crocodile notebook

feedly feedburner google+ twitter facebook creative commons BY:2.1 プロフィール


SQL
Creative Commons License photo credit: SQL / mwin

さきほどブログのデータベースが壊れまして。
直すついでにPHGのリンクにすべて書き換えたので、その方法をネタにしてみます。

WordPressのデータベースの中身をテキストファイル(SQLファイル)で出力して修正する方法です。
まったく初心者な方に向けた内容ではないかもしれません。
失敗すると、最悪はブログが壊れますのでご注意を。

サンプルはボクのアフィリエイトIDですので、ご自身のIDに置き換えてください。

データベースのバックアップを作成する

バックアップには『WordPress Database Backup』プラグインを利用します。
このプラグインで出力すると不要なデータを除外することができるので軽量化にも役立ちます。

130821-0001
『スパムコメント』と『リビジョン』をバックアップ対象から除外します。

130821-0002
ファイルサイズが大きくなるとダウンロードに失敗することがあります。
サーバに保存して、バックアップ作成後にFTPなどでダウンロードしてください。

公式リンクメーカーを利用したリンクの修正個所

http://click.linksynergy.com/fs-bin/stat?id=M26qoy4sxFY&offerid=94348&type=3&subid=0&tmpid=2192&RD_PARM1=http%253A%252F%252Fitunes.apple.com%252Fjp%252Fapp%252Fprocamera%252Fid300216827%253Fmt%253D8%2526uo%253D4%2526partnerId%253D30

AppStoreHelperを利用したリンクの修正箇所

http://click.linksynergy.com/fs-bin/click?id=M26qoy4sxFY&subid=0&offerid=94348.1&type=10&tmpid=3910&RD_PARM0=https%3A%2F%2Fitunes.apple.com%2Fjp%2Fapp%2Fmuji-passport%2Fid631993791%3Fmt%3D8%2526uo%3D4&RD_PARM1=http%253A%252F%252Fitunes.apple.com%252Fjp%252Fapp%252Fprocamera%252Fid300216827%253Fmt%253D8%2526uo%253D4

130821-0003

修正方法

赤字部分を削除して、残った部分が必要なURLになります。
記号はURLエンコードされているので、これを馴染みのある記号に戻します。
くわしくは『URLデコード』で検索すると調べることができます。
以下では基本的な変換パターンを例にしています。

『http%253A%252F%252Fitunes.apple.com%252Fjp%252Fapp%252F』→『http://itunes.apple.com/jp/app/』
『%253Fmt%253D8%2526uo%253D4』→『?mt=8&uo=4』

PHGのアフィリエイトリンクはユーザIDを直接記述する方法と、JavaScriptでユーザIDを補う方法があります。
直接記述する場合は『?mt=8&uo=4&at=10l52K』としてください。

iTunesミュージックの場合はURLが『http://itunes.apple.com/jp/album/』になります。
iPad用アプリやMacOS用アプリの場合は『mt=』の値が変わります。

修正を完了したら別名で保存します。
更新前のファイルがあれば失敗しても戻せるので消さないように!
保存する際は元も文字コードを変えないようにしてください。

MySQLに反映させる

記事件数が多くなるとphpMyAdminでは正常に更新できないケースが増えます。
そこで、大きなファイルでも更新可能な『BigDump』を利用します。

ダウンロードした『bigdump.php』をテキストエディタで開いてMySQLへの接続情報を記述します。
接続情報は『wp-config.php』の記述を参照してください。

bigdump.phpと修正したSQLファイルをサーバの公開ディレクトリにアップロードします。
適切な場所がわからなければ『wp-config.php』と同じフォルダ内にアップロードすればOK。

130821-0004

ブラウザーからbigdump.phpにアクセスすると修正したSQLがリストアップされます。
使用するSQLファイルの『Start Import』をクリックすると修正内容が反映されます。
反映中にエラーが出たり、エラーはないけどブログの表示がおかしくなったら書き換えは中断。
修正前状態のSQLをbigdumpから反映させて、もとの状態に戻してください。

テキストエディタを上手く使えるかがカギ!

とにかくコレに尽きます。
SQLファイルの修正で間違えなければ、おそらくもっとも確実に更新できる方法でしょう。
実際に作業してみるとわかりますが、書き換える場所は規則性があります。
一括置換を上手に使えば500件程度の更新は2時間もあれば十分です。

ただし、失敗したときのダメージも大きいです。
更新前のデータがあれば戻すことも可能ですが、不安な方は他の方法をご検討ください。

基礎からのMySQL 改訂版 (プログラマの種シリーズ SE必修! )
西沢 夢路
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 8,776

リンクシェアをPHGのリンクURLに書き換える、べつに簡単ではない方法

UPDATE: 2013.08.21
, , , ,




併せ読みに選ばれている
記事はこちらのようです

PHGからiTunesアフィリエイトの承認連絡きた!さっそく口座開設しました

PHGからiTunesアフィリエイトの承認連絡きた!さっそく口座開設しました

PHGからアフィリエイト承認の連絡がきました。口座開設の手順説明と、リンク貼り替えのヒントも見つけたのでそれの簡単な解説です。

iTunesアフィリエイトをPHGへ書き換える前に、バックアップとリストアについて理解を深めましょう

iTunesアフィリエイトをPHGへ書き換える前に、バックアップとリストアについて理解を深めましょう

これからいろいろな方法でiTunesアフィリエイトリンクを書き換える方が続出すると思いますが、その前にバックアップについてもういちど考えてみませんか?

iTunesのApple ID(メールアドレス)を変更してセキュリティを向上させよう!

iTunesのApple ID(メールアドレス)を変更してセキュリティを向上させよう!

Apple ID(iTunes)専用にメールアドレスを作成してApple IDの変更を行いました。 以前はApple IDを変更するとちょっと面倒なこともありましたが、今はとても簡単ですよ。

WordPressを使ってホームページを作るのに便利な無料のテーマや写真やアイコン3×3

WordPressを使ってホームページを作るのに便利な無料のテーマや写真やアイコン3×3

知人に頼まれてWordPressでブログを作るとき実際に活用させていただいてる、『テーマ』『写真』『アイコン』を無料利用できるページをそれぞれ3つ紹介しています。

Serverqueenを使っています

Serverqueenを使っています

好みのホスティングサービスを探し歩いてきましたが、今はココに腰を据えてみました。 安価でレスポンスの良いサーバをお探しの方にオススメです。

Googleがschema.org(JSON-LD形式)のパンくずリストをサポート開始したのでWordPressで対応してみる

Googleがschema.org(JSON-LD形式)のパンくずリストをサポート開始したのでWordPressで対応してみる

Googleがscheme.orgを利用したパンくずリストに対応したので、WordPressでの構造化データもData-Vocabulary.orgからJSON-LD形式に切り替えて設定する方法です。