crocodile notebook

feedly feedburner google+ twitter facebook creative commons BY:2.1 プロフィール


iPhoneでの写真はもうずっとコレしか使っていないのです。
どうも、鰐です!

snap!
Creative Commons License photo credit: snap! / poppydean

基本的な機能については過去の記事も参照してください。
参考:PROCAMERA使ってみました

今回のアップデートは以下の5点。
もちろん、iOS6およびiPhone5に最適化したのが最も大きいです。

    バージョン 3.8 の新機能
  1. iPhone 5の4インチ スクリーン用に最適化。
  2. 手振れ防止機能がビデオ撮影中のブレを自動的に減少します。
  3. ISOブーストが、写真の夜間撮影を最高ISO 3200まで自動調節します。初の本格的夜間撮影モード!
  4. JPEG圧縮 (50 – 100%)
  5. iOS 6に最適化: (iOS 5に比べて): 1.5倍速く写真を保存できます。

また、開発規約によりボリュームトリガが削除されました。
これは少し残念ですね。

新機能の《ISOブースト》《JPEG圧縮》《ビデオ手ぶれ補正》があります!

ISOが高いと、写真全体にぶつぶつとしたノイズが現れます。
画質としては低下しますが、本来は暗くて写せなかった風景も撮れるようになります。
また写真に現れたノイズは画像編集アプリである程度まで取り除くことも可能です。
写真のサイズを縮小することで目立たなくなる場合もあります。

モノクロ写真に加工する場合などは、多少ノイズがあるほうが雰囲気を作れる場合も。
うまく利用して面白い写真に仕上げてみてはいかがでしょうか?

iPhoneなどで撮影された写真はJPEG形式で保存されます。
JPEGは高画質にするとファイルサイズが大きく、低画質にすればファイルサイズは小さくなります。
従来のアプリでは、アプリで設定された圧縮率が固定のものが殆どです。
プロカメラ3.8では圧縮率をユーザが設定できるようになり、画質とサイズのどちらを優先するかを設定できます。
初期値(一般的な圧縮)は80%程度です。

iPhoneの容量に余裕がある場合や、マメに写真を削除するかたは100%にすると良いですよ。
それ以外の方は60〜80%程度にしておくとバランスが良いと思います。

iOS6標準のカメラアプリで「パノラマ撮影」を試したことがある方ならお気付きかもしれませんね。
iOS6では動画撮影時にも手ぶれを(若干ですが)補正してくれるようになりました。
プロカメラ3.8でもこの機能が利用できるようになり、より高画質な動画撮影が可能になります。

iOS6標準のカメラアプリでは、ピントと露出をそれぞれ設定できないのが大きな難点。
プロカメラなら手ぶれ補正を利用しつつ、ピントと露出もそれぞれに設定できます。

iPhone5の4インチ化に合わせて、操作画面にも若干の修正が加わりました。
目立つのはISOブーストON/OFFのスイッチですね。
現在のISO値とシャッタースピードが表示されるようになりました。
一眼レフやミラーレスでの撮影に慣れてると、この数値はとても便利ですよね。
手ぶれの目安にもなりますし、撮影の大事な指標にもなります。

電子水準器などデジタルカメラに欲しい機能がたくさん詰まったこのアプリ。
写真撮影が好きな方には強くオススメできる1本です。

プロカメラ App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥250

iPhoto App
カテゴリ: 写真
価格: ¥1,300


定番アプリ「プロカメラ」がiPhone5対応にあわせて機能強化!実用的でとてもスゴイ!

UPDATE: 2012.10.19
, , ,




併せ読みに選ばれている
記事はこちらのようです

常用しているiOSカメラアプリ『ProCamera 7』がTIFFに対応!その進化をチェック!

常用しているiOSカメラアプリ『ProCamera 7』がTIFFに対応!その進化をチェック!

鰐的iOS最高カメラアプリであるところのProCamera 7がTIFF形式での保存に対応。写真を加工して公開することが多い方にはますますメリットの多いアプリになりましたよ。

iPhone5のカメラが期待以上でコンパクトカメラの出番が激減しそう!

iPhone5のカメラが期待以上でコンパクトカメラの出番が激減しそう!

iPhone5のカメラは劇的な進化を遂げました!的なアピールなので試してみました。 これは本当にデジカメの出番が少なくなるかもしれませんね。

NEX-7 + E 18-55mm F3.5-5.6 OSS 初撮り

NEX-7 + E 18-55mm F3.5-5.6 OSS 初撮り

SONY NEX-7とキットレンズで初撮りにでかけてきました。 あいにくの強風と寒さでなかなか撮れなかったけど、このカメラはすばらしいですね。

iPhone内の写真(カメラロール)を日付で並べられる「アルバム+」が便利!

iPhone内の写真(カメラロール)を日付で並べられる「アルバム+」が便利!

カメラロール内の写真を撮影日付で整理できるアプリです。 iPhoneでの撮影が多い方であれば、撮った写真の管理がとても便利になると思いますよ。

iPhoneのLightningコネクタに接続して使う超コンパクトカメラ『DxO ONE』

iPhoneのLightningコネクタに接続して使う超コンパクトカメラ『DxO ONE』

コンパクトカメラの価値はある程度の画質と圧倒的なコンパクトの両立にあるとすれば、このカメラは現時点において最高のコンパクトカメラと言うに相応しいかもしれません。

無料で使えるRaw / jpeg写真の編集・加工アプリ『Polarr Photo Editor Lite』

無料で使えるRaw / jpeg写真の編集・加工アプリ『Polarr Photo Editor Lite』

Panasonic製カメラに添付されているRAWコンバーターが気に入らなかったので代替を探すなか見つけた写真編集アプリですが、初心者の方にも使いやすいアプリなのでオススメです。