crocodile notebook

feedly feedburner google+ twitter facebook creative commons BY:2.1 プロフィール


chrome上でWordpressダッシュボードを開いて記事を書くのでフリーズとかストレス!
どうも、鰐です!

chromeでフリーズするのは『ことえり』でも『google日本語入力』でも『かわせみ』でも発生するようです。

一部機能を制限することにはなりますが、とりあえず改善する方法があったのでご紹介。
『ことえり』で確認済みです。
確認済みと言っても、この記事を書いてる間にはフリーズしなかったという程度ですが。

予測変換(サジェスト)をオフにします!


『ことえり』の場合はコレのチェックを外すだけでかなり改善されました。
とりあえず記事1本でフリーズはゼロです。
予測変換をオフにするとちょっと不便ではあるんですが。
それよりもフリーズするほうがストレス!という方はお試しを。

『google日本語入力』でもサジェストのオフはできます。
でもボクの環境ではそれだけじゃ改善しませんでした。
致命的なフリーズには至らない程度の改善であれば、サジェストのオフに加えて『もしかして機能をオフ』すると良いかも?です。
googleime2google
いずれもオフィシャルな改善方法ではありませんし、改善の保証もありません。
でも、改善の見込みはあるのでお困りの方は一度お試しいただくと良いかも。


Mac版chromeで日本語入力のフリーズを解消したい!

UPDATE: 2011.09.27
, , , ,




併せ読みに選ばれている
記事はこちらのようです

Google Chrome for iOSがAirPrintとGoogleクラウドプリントに対応

Google Chrome for iOSがAirPrintとGoogleクラウドプリントに対応

Google Chromeがアップデートで印刷機能が追加されました。 印刷メニューからはPDFの作成も可能になったので、Chromeの用途が広がりますね。

googleからのアクセスが激減したので回復のために傾向分析と対策を考えてみる

googleからのアクセスが激減したので回復のために傾向分析と対策を考えてみる

6月に入って急落したブログのアクセス数。 原因と対策を考えながら書きおこしてみました。 こうした問題の結論はいつだって「基本を大切に」ですね。

googleからのアクセス向上を狙ってAll in one SEOプラグインを調整してみた

googleからのアクセス向上を狙ってAll in one SEOプラグインを調整してみた

googleからのアクセス減少を機会にwordpressの設定を修正しました。 特にAll in one SEOプラグインは必要最小限に再設定。 はたして…

MacOSにRamDiskを作成して諸々高速化してみました

MacOSにRamDiskを作成して諸々高速化してみました

SSDに入れ替える予算もないので、RamDiskを作成してgoocle chromeの起動を高速化してみました。 いろんなアプリもできるので、試してみる価値あり?

CMSは使えないけど『Googleドライブ共有』でWebサイトを作ることができますよ

CMSは使えないけど『Googleドライブ共有』でWebサイトを作ることができますよ

GoogleドライブでWEB公開が可能になりました。 HTMLやCSSを公開すれば簡単なWEBサイトを構築することも可能ですよ。

Google Chromeの自動アップデートをオフにする方法

Google Chromeの自動アップデートをオフにする方法

Google Chromeの自動更新を停止する方法です。 主にはMac版向けの記事ですが、Windwos版の方法も記載しています。