crocodile notebook

feedly feedburner google+ twitter facebook creative commons BY:2.1 プロフィール


DSC06423

画質的にはミラーレス一眼のSONY α7Sには劣るものの携帯性の良さと、小さいとは言ってもスマホのカメラでは物足りないからコンパクトカメラも使いたいボク。

いままでは2008年に発売されたPanasonic DMC-LX3を使っていたのですが、先日突然に電源が入らないという故障が発生。
予備のバッテリーに切り替えても立ち上がらないので、これはもう寿命を迎えたのだろうと諦めることに。
コンパクトカメラがないと和服のときに持ち歩けるカメラがなくなってしまうので、それが理由に和服を着なくなるのもつまらないしもったいない。

それらの理由で買い換えを決意したわけです。

DSC000072

いちおう形ばかりの比較検討をした結果、出来レースの如く選んだのはSONY RX100の中でも2012年に発売された初代。
現行モデルでありながら型落ち感も否めない構成の初代RX100を選んだ理由は、とにかく安いから。
多少古臭いスペックだとしても、小さい軽い安いは究極の絶対性能だと思うのです。

もちろんRX100より小さい軽い安いカメラもありますが、RAWデータの出力が条件でありながら使っているRAW編集アプリがCapture One Pro 8 for SONYなのでSONY製しか対応してないけどフルバージョンに更新するにはお金かかるのでSONY製から選ぶのが現実的で不満もないからであり。

2013年に発売されたRX100M2や以降のM3など、比べれば欲しい機能や性能もあるけれど価格差に見合うだけの差と思えないほどに価格とは絶対性能!
しかも(ものすごくわずかな違いだけど)初代がもっとも軽く小さい絶対性能をも兼ね備えてるところの価格的絶対性能なので、すべての比較検討はRX100でよしとするための正当化。

DSC000362

今回購入したのは中古品で純正のアタッチメントグリップ(AG-R2/1,620円)とフィルターアダプター(VFA-49R1/3,456円)が取り付けられた状態で27,000円!グリップとアダプターは装着予定だったので、約5,000円ほどのお得感。

アタッチメントグリップはRX100を握ったときの安定感が向上するし、フィルターアダプターはEマウントと共通の49mmフィルターを装着できるのでα7Sユーザーのボクとしてはムダができなくてうれしいわけです。

DSC000232

ちょっととまどったのは充電器が標準で添付されていないこと。
本体にUSBケーブルを繋いで充電する方式なのですが、バッテリーを入れ替えて持ち出すのが定番のボクなので、この本体充電方式はすこしとまどいます。

かと言って、純正の充電器は4,000円以上するし、純正バッテリーも4,000円以上するので、これはなかなか買い増しするには難しいお値段。
幸いにもUSBで充電しながら撮影も可能だったのでUSB経由での充電であれば先日購入したモバイルバッテリーや、車のUSBポートからも充電可能なのでコレを活用することにしました。

バッテリーとRX100を握って撮影する方法を模索する必要があるけど。

DSC000202

会社帰りに立ち寄った西武池袋店の屋上でカメラ片手にうかれた42歳のおっさんとなっていただろうボクですが、すでに3年の型落ちとなったデジタルカメラ『RX100』にはオッサンを浮かれのぼせ上がらせるだけの魅力がつまったカメラだと、所有欲を満たす以上の意味を持ってボクは力説したい。
 
デジカメの世界で3年前と言えば一般的には型落ちスペックになりますし機能のトレンドを比べれば不足も目立つ機種ですが、写真を撮るということだけを考えた場合にはとても魅力的な1台だと思います。
 

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100
ソニー (2012-06-15)
売り上げランキング: 1,279

2012年に発売されたデジタルカメラ『SONY Cyber-shot DSC-RX100』を購入しました

UPDATE: 2015.06.30
, , , ,




併せ読みに選ばれている
記事はこちらのようです

2015年12月リリースのRaw現像アプリ『Capture One 9』 SONY製カメラ用無償バージョンを提供

2015年12月リリースのRaw現像アプリ『Capture One 9』 SONY製カメラ用無償バージョンを提供

プロ向けRaw現像・イメージング編集ツール『Capture One 9』が今回もSONY製カメラ専用に無償版をリリースしていました。RXシリーズやαシリーズのユーザーであれば必携ですよ。

ソニー『αシリーズ』『RXシリーズ』向けにCapture One Expressの無償提供を開始!

ソニー『αシリーズ』『RXシリーズ』向けにCapture One Expressの無償提供を開始!

はじめてRaw対応カメラを購入して以来、ずっと愛用しているアプリCapture Oneがソニー製カメラ向けに無償版をリリースしました。これはユーザー必携のアプリですよ。

無料でありながらすばらしいクオリティのRawコンバーター『Raw Therapee』

無料でありながらすばらしいクオリティのRawコンバーター『Raw Therapee』

SILKYPIXの操作がどうしても馴染めず出力される写真もあまり好みと合わないので、DMC-G7用のRAW現像アプリとして使うことにしたのがRaw Therapeeです。

SONY DSC-RX100をDSC-RX100M3に買い換えたら写真がもっと楽しくなりました

SONY DSC-RX100をDSC-RX100M3に買い換えたら写真がもっと楽しくなりました

つい勢いにまかせてRX100をRX100M3に買い換えてしまいました。後悔する要素はお財布事情だけ。

NEX-7 + E 18-55mm F3.5-5.6 OSS 夜景撮り

NEX-7 + E 18-55mm F3.5-5.6 OSS 夜景撮り

デジカメならではの高ISOを試そうと思ったんですがISO800くらいでどうにかなるものですね。 水天宮・日本橋で撮り試してみました。

iPhoneのLightningコネクタに接続して使う超コンパクトカメラ『DxO ONE』

iPhoneのLightningコネクタに接続して使う超コンパクトカメラ『DxO ONE』

コンパクトカメラの価値はある程度の画質と圧倒的なコンパクトの両立にあるとすれば、このカメラは現時点において最高のコンパクトカメラと言うに相応しいかもしれません。